お知らせ

羽根型扇風機のパパッとおそうじ法

2016-04-08

こんにちは。ハウスクリーニング士の大津たまみです!

 

暑い日が続いていますね。
脱水症状が出ないように注意をしながら毎日を送っています。
この時期、手放せないのが扇風機。
さぁ~今年も大活躍をしてもらおうと回す前に・・・ちょっと待った!!
扇風機はきれいにお掃除されていますか?
羽根にホコリがへばりついていませんか?

 

今回は『羽根型扇風機のパパッとおそうじ法』をお伝えします。

 

☆羽根型扇風機のパパッとおそうじ法☆
1.コンセントを抜く
(電気が通っている状態でおそうじするのは危険です。間違ってスイッチを押してしまったら大変です。コンセントは抜いてね♪)
2.取り扱い説明書を見ながら部品を分解する
3.全ての部品&本体のホコリをドライシートで取り除く
4.モーター部分は刷毛を使用してホコリをかき出し、掃除機で吸っていく
5.羽根部分はホット重曹水をスプレーして、柔らかいスポンジで擦り水拭き空拭きをしていく
6.本体&カバーは布に重曹水をしみ込ませて全体的に拭いた後、水拭き空拭きをしていく
7.部品を元の状態に戻す

 

注意すること
☆モーター部分には水がかからないようにしましょう。
☆分解は取り扱い説明書を面倒でも読みましょう

 

☆ワンポイント☆
きれいになった扇風機の羽根に、洗濯用の柔軟剤を薄めて塗るとホコリが付きにくくなります。
アロマオイルをしみ込ませた布をカバーにくっつけておくと部屋中いい香りでいっぱいになります。

 

さぁ~来月は子ども達の夏休み期間です。
ねぇ~どこかに連れて行って!とせがまれて旅行に行く機会も増えたりします。
そこで、なかなか手入れの仕方がわからないという声を聞く「スーツケースのおそうじ法」をお伝えしていきます。
お楽しみに♪

Copyright (C) 日本清掃収納協会 掃除・収納の知識習得や起業・創業支援および企業の新事業向け研修 All Rights Reserved.