お知らせ

カーペットのおそうじの仕方と染み抜き法

2016-04-08

こんにちは。ハウスクリーニング士の大津たまみです!

 

日差しに暖かさを感じもうすぐ春だなぁ~と実感しています。
ぽかぽかとした陽気の時には洗濯物をたぁ~くさん干したくなるのは私だけ??

 

この時期は洗濯物を外に干す時も花粉情報をチェックしている方が多くいらっしゃいます。
干している方も多く居ます。

 

温かくなったカーペットはこまめなおそうじをしないと汚れだけでなくダニを寄せ付けてしまいます。
みなさんのお家にあるカーペットはきれいになっていますか?

 

今回はカーペットのおそうじの仕方と染み抜き法をお伝えします。

 

毛足の短いタイプの楽々おそうじ法
1あらかじめ掃除機で汚れを吸い取ってしまいます。
2コロコロの粘着力を使いテープに汚れをくっつけていきます。
※カーペットは毛足が短くても縦・横の毛の間に汚れが入り込んでしまっています。
縦に転がしたら今度は横にも転がしましょう

 

裏技
ゴム手袋をはめてカーペットを軽く撫ぜるように手を動かしていきます。
この場合も縦・横両方向に手を動かしてあげてください。
ポロポロと汚れが取れてきます。

 

毛足の長いタイプの楽々おそうじ法
1重曹をカーペットに撒いていきます。
2掃除機で重曹を吸い取っていきます。
※重曹を使用することで消臭効果も期待できます。

 

カーペットにこぼしてしまったコーヒーの染み抜き

 

コーヒーは水性の汚れとなります。
1まずはコーヒーの水分をできるだけ早く別のものに吸い取らせるのがポイントです。
例えばティシュペーパーなどに染みこませていきます。
この時に上から押さえると広がってしまうので軽くおさえるのがポイントです。

 

裏技
重曹を使っていきます。
こぼした直後なら重曹にコーヒーを染み込ませてしまいましょう。

 

2中性洗剤を使用して歯ブラシ等使いながら外側から内側にむかって染みとりをしていきます。
3洗剤を残さないように注意しながら水拭きをしていきます。そして最後は忘れずに乾拭きをします。

 

汚れや染みのない清潔なカーペットで、猫のようにゴロゴロ~
とっても気持ちいいです♪

 

次回は洗濯機のおそうじ法です♪

 

お楽しみに♪♪

Copyright (C) 日本清掃収納協会 掃除・収納の知識習得や起業・創業支援および企業の新事業向け研修 All Rights Reserved.