お掃除お片づけのプロのやり方教えます

子どもが勉強したくなる机の片づけ方

みなさまこんにちは。

日本清掃収納協会でございます。

 

日本清掃収納協会ホームページはこちらから

講座日程の検索・申し込みはこちらから

 

新学期がはじまり1ヶ月が経ちましたね。

教科書ノート、ドリルなどたくさんの荷物が溢れてきていませんか??

 

お片づけができる子は学力もUPするとか??

小さいころから自然と身に付くと嬉しいですよね。

 

 

今回、子供が賢くなるお片づけをお伝えしております弊社協会 片づけ収納マイスター・清掃マイスター1級認定講師 古田ゆかりがお伝えいたします。

 

古田ゆかり様 清掃

勉強ができる子になってほしいと思う時、そこを子どもが使う聖地にしておくべきです。

 

古田ゆかり2

 

『管理者は子どもたち』

 

勉強ができるようになるというのは、『場所と時間を確保』してあげるということです。

 

そのためには、

①机の上には必要なものを置かない。

②文具類は取り出しやすい所にまとめる。

③プリント類は下の方にまとめて入れ、定期的に見直す。

④避難場所を作る。継続して使うものを入れておくところを作る。

です。

古田ゆかり1

 

さらに、目の前に誘惑を促すものはおかない。手の届くところに本やマンガおもちゃなどがあればそこに目が行っていまいます。

できれば、後ろに棚をおいておくといいです。

 

「勉強しなさい」というより、そこがリラックスできる場所に勉強しようとする場所になるといいですね。

 

週末、学期末などお子さまと一緒にぜひ始めてみましょう。

 

 

 

 

最後にクリックして頂けるとウレシイです^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ
にほんブログ村

 

2018.05.14