お掃除お片づけプロのやり方教えます

コーヒードリップ後に残ったコーヒーかす(C.Casu)の再利用

みなさまこんにちは。

日本清掃収納協会でございます。

 

日本清掃収納協会ホームページはこちらから

講座日程の検索・申し込みはこちらから

 

 

美味しい珈琲を頂く際の「ドリップコーヒーのコーヒーかす」、みなさんはどうしていますか?

そのまま捨てていませんか?

 

実は再利用できるんです!!

 

日本清掃収納協会 片づけ収納マイスター1級・清掃マイスター1級認定講師 橋本敦子がお伝えいたします。

 

008hashimoto

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【冷蔵庫・玄関収納・トイレ等の消臭効果】

今回は、消臭ポプリの作り方を教えて頂きました。

 

≪用意するもの≫

お茶パック12×9㎝2枚、ビニタイ1本、不繊布ラッピング用(23㎝位角)色違い各1枚、好みでリボン等

 

 

≪作り方≫

コーヒーかす(C.Casu)乾燥させたもの20g電子レンジ対応の器にて3分チンする。

取り出すとき器が熱いのでやけどしないようにしてください。

冷ましているあいだに電子レンジ内を拭きあげてお掃除してください。

コーヒーの香りで消臭、豆の油分で汚れ落しが出来ます。

 

 

イメージ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

橋本講師 コーヒードリップ後に残ったコーヒーかす 完成.docx

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

その他のコーヒードリップ後に残ったコーヒーかすの再利用として、研磨剤などにも利用できます。

 

レンジで充分乾燥させてから利用してください。

レンジで乾燥直後は器が熱いのでやけどしないように注意してください。

 

【研磨剤】

フライパンや魚焼グリル等を洗う際にスポンジに少し付けて洗う。

研磨剤用に入れておく容器はふたを開けて冷蔵庫に入れて

おくと消臭効果もあります。

 

コーヒーは染料としても利用されていますので、他のものに色がつかないようにくれぐれもご注意ください。

湿気等水濡れにも気を付けてください。

 

いかがでしたか?

コーヒーの香りに包まれながらも消臭効果として再利用できるなんて便利ですよね!!

 

 

 

 

最後にクリックして頂けるとウレシイです^^

にほんブログ村 その他生活ブログ 片付け・収納(プロ・アドバイザー)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 その他生活ブログ 掃除・洗濯へ
にほんブログ村

2018.05.05